- 合同会社Flex Labo World Academy


      Flex lAbo World Academyフレックスラボワールドアカデミー  
                                       

        会社方針  CONCEPT

  


          合同会社 Flex Labo World Academy

                                                                    



                社長 中村 尚五
                
                   
                  経   歴         
               数検会長・ 理検会長

            東京電機大学名誉教授 工学博士
            特別教育士
(日本工業教育協会)

                   
                   




    C E Oメッセージ



         
幸福度を高める活動
  (Let's stay well & happy

 

   国を超え世代を超え

 少子高齢化社会など様々な問題を抱えている我が国の幸福度を 高めるためにFlwaではシニアの貴重な経験を最大限に活用することを提案しています。  世の中に散在している機械や装置などは相応のメンテナンスをしなければ、錆ついたり、動作しなくなったり使えない状態になってしまいます。ソフトウエアつまり情報の分野でも日進月歩の変化をしていますから、それなりのメンテナンスを怠れば時代遅れで使いものにならない状態になってしまいます。私たち人間も同様で現役時代に最先端の仕事や社会活動を難なくこなしていたとしても,現役を引退し、その後メンテナンスを怠れば、錆ついてしまいます。                      
                                          
                     
 
                                                              
65歳
以上の1/4が認知症になると言われていますが、経験豊かな財産を失う思いがいたします.
しば
 しば行政の縦割りが非難されますが、私たちの社会も現役、退職者、学生などの名目で縦割り的な要素ににほん の 少しの意識改革と工夫で あらゆる世代の方々がシームレスに連携し、これまで以上に幸福
な社会を構成することができると信じています。しかし、ほんのわずかな人々がそう信じても社会全体を変える原動力にはなりません。多くの方々がそのように考え、そのための活動を進めれ目見張るよな変化が期待できるはずです。                                  
                                                                   
                                                                                      Flwaでは幸福度の高い社会を実現するために、次のようなことから活動を始めようと考えています。
これには多くの皆様のご協力が必要になります。
高齢者の貴重な経験の中には誰もが羨ましくなるような素晴らしいこと、誰もが同情したくなるような辛い悲しいことなど様々のことが凝縮されていますそれらを若い人たちの道標として、あるいは同世代の方々と共に分かち合うことですべての方々は決して孤立していないのだという社会を実現していきたいと願っております。そのために 
Flwaのホームページに“ストーリーボックス”を用意しました。その中には種々の世代の方々からの様々な寄稿文が収められています。ご興味のあるタイトルをご覧いただきますと、元気づけられることもあるでしょうし、同情したくなるようなこともあるでしょうし同じ悲しみに合わないように自分の生き方を考えなければと思うような示唆に富んだ内容が収められています。読者の皆様の新たな生活姿勢につながることもありそうですので、いずれ自由投稿にすることで、多くの世を超えた方々が連帯感を意識できるようなものに進化させたいと考えています。                                        

     
                                              
               

 ストーリーボックスをご覧になるとき、高齢者の方でパソコンやスマホはどうにもならないという方には若い力が支援するでしょう。自然に老若男女がシームレスに交流する中からそれぞれに必要な新たな発見や活力が発掘されることが期待できます。                           
                              

 最近、保育園と老人ホームが同じ敷地内に設置され、園児とお年寄りが交流している様子がTVで放映されましたが何とも微笑ましい明るい映像でした。また、計算脳トレを実践しているシニアチームが若者チームと計算ゲームを競い、シニアチームが勝った映像などを見るに付け、それぞれがほんの少しの努力をすることで、誰もがいつまでも活き活きと活躍できると感じました。これらの例からも孤立して頑張れる方は稀で、やはり人々が連携することが重要と思います。Flwaはそのような連携を可能にする仕組みを社会へ提供したいと願っています。その一つとして“ストーリーボックス”を提供しいくつかの寄稿文をご覧いただいておりますが、多くの皆様がそれぞれの思いや願いを共有し、新たな幸せを作り出す力になればと願っています。ストーリーボックスは多種多様な話題が混在することになります。カテゴリー別に分かりやすいグループ分けをしようと考えています。代表的なグループの一つに“幸せつむり”があります。人々の気持ちをほのぼのとさせる内容です。時には深刻な社会問題のグループの内容を見ることも必要になるかも知れません。



    A(幸せつむり) B(Aのブロード化)  C(社会問題一般)

    D(研究開発)E(技術開発) F(フリー、たとえば、旅行記等)  

    

 ストーリーボックスに寄稿されている寄稿文の概要は以下の通りです。是非、ご興味のあるカテゴリーの内容をご覧いただき皆様の思いとリンクさせることで多くの方々と新たな思いに発展させることができればと願っています。 

 以下にストーリーボックスの概要をお示しします。

 A幸せつむり

実際の事例をおとぎ話的にモデファイし、読者をほのぼのとした雰囲気に包みこむ心豊かな物語で溢れています。時には読者に感動と勇気を与えるでしょう。是非、お子様たちとご一緒にお読みください。 

  ・・・・・

   ・・・・・ 

B(Aのブロード化)

 嬉しい経験

健脳推進活動の一つ計算ゲームのためか70歳を過ぎても若い方々がびっくりするような知的活動で楽しんでいるグループの話等、世代を超えた世界が広がっていることを御存じでしょうか?

  悲しい経験

 予期せぬ裁判をしかけられたり、止むなく裁判を起こさなければならないことが長い人生の中で起こることがあります。それが肉親間の争いであったりするとやりきれないほど悲しいものです。

年老いた親が認知症になり、止む負えず介護施設に依頼したところ想像できないようなひどい扱いを受けていたことが分かった時など子供としてのふがいなさをどう感じるでしょう。皆様にお読み頂き同じこのような悲しみに出会うことの無いよう願っています。

 

C(社会問題一般)

縦割り社会でありながら、奇妙な繋がりのある行政をはじめとして、様々な問題を抱えている私たちの生活環境に関連した話題を取り上げます。


D(研究開発)

さまざまな技術開発の元になる斬新、簡明な考えを追求します。flwaでは日本の画一化された教育手法に新たな風を入れるにはどうしたらよいかということも大きな研究テーマとしています。

 

E(技術開発)

 技術の相互伝承

  社会的、あるいは専門的な技術は多種多様です。経験豊かなシニアの経験は実社会に欠かすことのできない貴重なものです。これは社会の宝物と言ってもよいでしょう。この宝物は大切に次の世代に移すことが、社会の維持・発展には欠かせない要素です。少々、技術的なことですが、間もなく米寿(88歳)を迎えるシニアの方が情報通信で使われる特殊なディジタルフィルタの新しい設計方法を開発し、まさに特許化しようと考えておられます。この技術を完全に伝承できれば、それをベースに新たな画期的なフィルタの設計法等が開発・発明されることでしょう。

 
魔法の絵の具を開発  

 通常の水彩用絵の具に一寸したアイディアを付加することで魔法の絵の具を完成しました。あらゆる用紙を始めとしてプラスティック、ガラス、金属・・・あらゆるものに精細な描画が可能な安価な絵の具です。

提案中の魔法の絵具は趣味に限らず、手指・脳機能改善のリハビリ目的等にも楽しく機能的にお使い頂けるよう、様々な工夫を凝らしてあります。資源の無駄遣いを考え直すエコアートとして活用すればエコ教育に役立ち、アイディアを駆使すれば素晴らしい健脳効果が生まれます。

Stay well & happy イキイキ健康ライフ」頁のアトリエFlwaに、サンプル作品をご紹介しています。空き瓶、空き缶、菓子箱、貝殻、段ボール等々に水彩ベースのFlwaカラーで彩色・防水仕上げをしました。物を捨てる前に蘇らせる工夫をすれば、意外な物が生まれたり、思わぬ感動が得られたりして、生活がイキイキして来ます。物を作り出す為に頭を使う習慣は、いつまでも若々しい脳を維持する上で大いに役立ちます。日常生活で特別に構えなくても、私達の身近な所に健脳・健康長寿達成の手助けになるものはいくらでもあります。flwaのホームページに使われている種々の作品はこの絵の具を使っています。

絵を描く楽しみを広げるためにご賛同いただける企業の方々と魔法の絵の具を大勢の皆様方に安価に供給できるようにしたいものです。

F(フリー)

健康レシピ

 難しいカロリー計算などをすることもなく、なるほどと思われるおいしいレシピ集は家庭内の
食生活を豊かにするのみでなく健康追求の献立が満載です。特に成人病の予防には最適です。
健康家庭を築きましょう!!